名古屋学芸大学・名古屋学芸大学大学院・短期大学部関係 カリキュラム

名古屋学芸大学 メディア造形学部 デザイン学科(2017年度入学生対象)

教養科目

系列 授業科目の名称 授業方法 単位数 備考
必修 選択
英語の世界 英語コミュニケーションA 演習   1  
英語コミュニケーションB 演習   1  
総合英語A 演習   2  
総合英語B 演習   2  
実践英語A 演習   2  
実践英語B 演習   2  
実践英語C 演習   2  
実践英語D 演習   2  
人間の探求 哲学へのいざない 講義   2  
宗教と文化 講義   2  
民族と文化 講義   2  
現代社会と倫理 講義   2  
心の科学 講義   2  
青年期の心理 講義   2  
歴史と文学 日本の歴史 講義   2  
西洋の歴史 講義   2  
アジアの歴史 講義   2  
日本の文学 講義   2  
英米の文学 講義   2  
社会のしくみ 日本の憲法 講義   2  
法と社会 講義   2  
政治と社会 講義   2  
経済と社会 講義   2  
企業と社会 講義   2  
現代社会の特質 情報と社会 講義   2  
社会学 講義   2  
アメリカの社会と文化 講義   2  
国際社会の動き 講義   2  
自然科学へのいざない 数と形 講義   2  
確率と統計 講義   2  
自然のしくみ 講義   2  
人間と地球環境 講義   2  
科学の歴史 講義   2  
芸術の世界 美術の世界 講義   2  
音楽の世界 講義   2  
文芸の世界 講義   2  
演劇の世界 講義   2  
ウェルネス スポーツと健康Ⅰ(実習Ⅰ) 実習   1  
スポーツと健康Ⅱ(実習Ⅱ) 実習   1  
スポーツと健康科学 講義   2  
食と健康 講義   2  
情報技術と学際の探求 情報リテラシー 演習   2  
表計算演習 演習   2  
プレゼンテーション演習 演習   2  
データベース演習 演習   2  
プログラミング演習 演習   2  
情報基礎論 講義   2  
情報倫理 講義   2  
教養総合演習 演習   2  
世界の言語 フランス語Ⅰ 演習   2  
フランス語Ⅱ 演習   2  
中国語Ⅰ 演習   2  
中国語Ⅱ 演習   2  
日本語表現 講義   2  
一般開放科目群 写真史 講義   2  
映画史 講義   2  
アートとしての数学 講義   2  
子どもと社会 講義   2  

専門科目

学部共通専門科目

系列 授業科目の名称 授業方法 単位数 備考
必修 選択
学部共通専門科目 総合講座クリエーション ナウ 講義   2  
キャリアデザインⅠ 演習   2  
キャリアデザインⅡ 演習   2  
プロジェクトAⅠ 演習   2  
プロジェクトAⅡ 演習   2  
プロジェクトBⅠ 演習   2  
プロジェクトBⅡ 演習   2  
現代映像論 講義   2  
映画鑑賞・評価 講義   2  
メディア論(コミュニケーションとメディア) 講義   2  
美学 講義   2  
先端芸術論 講義   2  
アントレプレナー(起業・運営) 講義   2  

デザイン学科専門科目

系列 授業科目の名称 授業方法 単位数 備考
必修 選択
必修科目 デザイン基礎ⅠA(発想と探求) 実習 4    
デザイン基礎ⅠB(表現) 実習 2    
デザイン基礎Ⅱ 実習 6    
デザイン論 講義 2    
デザイン基礎演習 演習 2    
選択必修科目 VCD基礎 ビジュアルコミュニケーションデザイン基礎ⅠA 実習   4 <選択必修科目について>
①ビジュアルコミュニケーションデザイン(以下VCD)基礎系列、スペース・プロダクトデザイン(以下SPD)基礎系列、デザインプロデュース(以下DP)基礎系列のいずれかを選択。選択した基礎系列の全ての科目を履修する。
②DP基礎系列を選択したものは、加えてビジュアルコミュニケーションデザイン基礎ⅠB、ⅡB、スペース・プロダクトデザイン基礎ⅠB、ⅡB、他学科の開放専門科目群の中から4単位以上を履修する。
ビジュアルコミュニケーションデザイン基礎ⅠB 実習   2
ビジュアルコミュニケーションデザイン基礎ⅡA 実習   4
ビジュアルコミュニケーションデザイン基礎ⅡB 実習   2
SPD基礎 スペース・プロダクトデザイン基礎ⅠA 実習   4
スペース・プロダクトデザイン基礎ⅠB 実習   2
スペース・プロダクトデザイン基礎ⅡA 実習   4
スペース・プロダクトデザイン基礎ⅡB 実習   2
DP基礎 デザインプロデュース基礎ⅠA 実習   4
デザインプロデュース基礎ⅡA 実習   4
選択科目 デザインプロジェクトA 演習   1  
デザインプロジェクトB 演習   1  
デザインプロジェクトC 演習   1  
デザインプロジェクトD 演習   1  
デザイン史 講義   2  
ドローイングⅠ(観察・描写) 演習   2  
ドローイングⅡ(構図・図法・パース) 演習   2  
ドローイングⅢ(表現技法1) 演習   2  
ドローイングⅣ(表現技法2) 演習   2  
デザイン図法A 演習   1  
デザイン図法B 演習   1  
デジタル表現演習Ⅰ 演習 2    
デジタル表現演習Ⅱ 演習 2    
デジタル表現演習Ⅲ 演習   2  
デジタル表現演習Ⅳ 演習   2  
デザインの世界 講義   2  
社会とプロデュース 講義   2  
プロデュース基礎論 講義   2  
印刷論 講義   2  
素材研究 演習   2  
空間デザイン材料 講義   2  
空間デザイン計画 講義   2  
空間デザイン環境 講義   2  
工房実習 実習   2  
写真実習 実習   2  
ものつくり講座A 実習   1  
ものつくり講座B 実習   1  
ものつくり講座C 実習   1  
海外デザイン研修 演習   2  
デザインマネジメント 講義   2  
環境デザイン論 講義   2 SPDコース(SD領域クラス)必修科目
広告プランニング 講義   2  
建築史 講義   2  
視覚デザイン論 講義   2 VCDコース必修科目
ユニバーサルデザイン論 講義   2  
事業構想論 講義   2  
製品計画論 講義   2 SPDコース(VD領域クラス)必修科目
マーケティングデザイン論 講義   2  
プロデュース論 講義   2 DPコース必修科目
産官学協同プロジェクト 実習   2  
選択科目 ビジュアルコミュニケーション
デザインコース
ビジュアルコミュニケーションデザインⅠA 演習 2   <コース別選択必修科目について>
ビジュアルコミュニケーションデザイン(以下VCD)コース系列、スペース・プロダクトデザイン(以下SPD)コース系列、デザインプロデュース(以下DP)コース系列のいずれかを選択。選択したコース系列の全ての科目を履修する。
ビジュアルコミュニケーションデザインⅠB 演習 5  
ビジュアルコミュニケーションデザインⅡA 演習 2  
ビジュアルコミュニケーションデザインⅡB 演習 5  
ビジュアルコミュニケーションデザインⅢA 演習 2  
ビジュアルコミュニケーションデザインⅢB 演習 4  
卒業制作(ビジュアルコミュニケーションデザイン) 演習 4  
スペース・プロダクト
デザインコース
スペース・プロダクトデザインⅠA 演習 2  
スペース・プロダクトデザインⅠB 演習 5  
スペース・プロダクトデザインⅡA 演習 2  
スペース・プロダクトデザインⅡB 演習 5  
スペース・プロダクトデザインⅢA 演習 2  
スペース・プロダクトデザインⅢB 演習 4  
卒業制作(スペース・プロダクトデザイン) 演習 4  
デザインプロデュースコース デザインプロデュースⅠA 演習 2  
デザインプロデュースⅠB 演習 5  
デザインプロデュースⅡA 演習 2  
デザインプロデュースⅡB 演習 5  
デザインプロデュースⅢA 演習 2  
デザインプロデュースⅢB 演習 4  
卒業研究・制作 演習 4  
他学科の開放専門科目群 デザインプロデュースコース選択科目 映像メディア基礎演習A 演習   4  
造形演習(Webデザイン) 演習   2  
インタラクティブメディア基礎論 講義   2  
パフォーマンス演習 演習   2  
インスタレーション演習 演習   2  
映像メディア特別演習 演習   2  
映像メディア演習(サウンド) 演習   4  
音響プランニング特別演習 演習   2  
クリエイティブアニメーション基礎論 講義   2  
テキスタイルデザイン 演習   2  
染色デザインⅠ 演習   2  
染色デザインⅡ 演習   2  
創作テキスタイル 演習   1  
グッズ・クリエイトⅠ 演習   2  
ファッションショー企画・演出 演習   1  
ファッションデザイン特別講義 講義   2  
ファッション流通・販売論 講義   2  
アパレル企画論 講義   2  
ブランドマネジメント 講義   2  

卒業要件

 教養科目24単位以上及び専門科目90単位以上、合計124単位以上修得しなければならない。
なお、教養教育は、「英語の世界」から、計2単位以上を履修する。また、「人間の探究」、「歴史と文学」、「社会のしくみ」、「現代社会の特質」、「自然科学へのいざない」、「芸術の世界」、「ウェルネス」、「情報技術と学際の探求」及び「世界の言語」から9分野のうち6分野を選択し、各2単位、計12単位以上を履修する。加えて「一般開放科目群」の科目を含む、任意の科目から選択し合計24単位以上を履修すること。

 上記の卒業の要件を満たしたものに、「学士(デザイン)」の学位を授与する。

このページのトップへ戻る