HOME

学部・学科・研究科の紹介

学部・学科・研究科の紹介

短期大学部・現代総合学科

専門性の高い学びと、専門を超えた幅広い学びで、
現代社会に柔軟に対応できる人材を育成

News

意義(概要)

 「人間教育と実学」の建学の精神に基づき、実践的な知識や技術を磨く教育と、社会人としての豊かな人間性を養う教育に力を注いでいます。学生一人ひとりの個性と志望を大切にしながら、2年間の学びを通して実社会で活躍できるスペシャリストを養成しています。

教育目標

 幅広い学びの中から学生が自分自身の道を見つけ、学びを確かな未来につなげるためのカリキュラムや、教育・指導の体制を整えています。具体的に自分の将来像が描けるよう教育課程を設定し、深い専門性を身に付けると同時に、変化の激しい現代社会にも柔軟に対応できる「プラスα」の能力を持ったプロフェッショナルを育成しています。同時に、豊かな人間形成にも重点を置き、社会人・職業人に求められる社会性やコミュニケーション能力を養います。

メディカル秘書コース(健康科学系)

 医療機関や介護福祉機関で期待されているメディカル秘書士の養成を目指します。メディカル秘書の役割は、医師やパラメディカルスタッフを補佐し、患者へのサービスを提供すること。そのための実務面をはじめ、コミュニケーションスキルを磨きます。

養護教諭コース(健康科学系)

 高齢化が進む現代社会で、生涯にわたる心身の健康保持・増進は大きな課題です。本モデルでは、子ども・障害者など、すべての人が生涯にわたって心身ともに健康的な生活を送れるように支援する人を養成します。

【授与学位】
  • 短期大学士(健康科学)
【資格取得】
  • 秘書士(メディカル秘書)(メディカル秘書モデル)
  • 養護教諭2種免許状(養護教諭モデル)

このページのトップへ戻る