HOME

名古屋学芸大学の紹介

名古屋学芸大学の紹介

教員組織

教員の教育・研究活動報告

所属と職名 その他(大学院看護学研究科設置準備室)
ふりがな うすい ちづ
教員氏名 臼井 千津
英語表記 USUI CHIZU
学歴 立正大学 文学部 社会学科(1986年)
立正大学大学院 修士課程 文学研究科 社会福祉専攻(1988年)
学位 文学士[立正大学]1986年
文学修士[立正大学]1988年
現在の分野 災害看護学、救急看護学

主な研究業績

【著書】
題名 単・共
の別
発行日 発行所名 備考
実践的スピリチュアルケア・事例報告 共著 平成26年12月 日本看護協会出版会  
救急・急変に役立つフジイカルアセスメント 共著 平成27年2月 総合医学社  
【学術論文】
題名 単・共
の別
発行日 発行雑誌又は発
行学会等の名称
備考
Emergency outpatient nurses’ communication difficulties with older patients
(救急外来看護師の高齢患者とのコミュニケーション問題)
(査読付き)
共著 平成23年9月 Journal of Human Studies
ヒューマン・ケア研究,Vol.11, No.2
 
救急看護領域における研究倫理に対する現状調査
(査読付き)
共著 平成24年12月 日本救急看護学会誌
第1巻
 
東日本大震災から16ケ月を経た今、改めて問う・その前・その時・その後の災害看護の役割と責務
(査読付き)
単著 平成25年3月 日本災害看護学会誌
第2巻
 
救急看護研究会活動報告
(査読付き)
共著 平成25年3月 名古屋大学看護学部紀要
第12巻
 
看護学生を対象としたSNSリスク対策研修の評価
(査読付き)
共著 平成29年12月 愛知医科大学看護学部紀要第16号  
東日本大震災後に広域避難した高齢被災者が生活力量を形成していく過程
(査読付き)
共著 平成30年5月 日本災害看護学会誌第19巻3号  
長久手市市内一斉防災訓練に参加した看護学生の学習成果
(査読付き)
共著 令和元年5月 日本職業・災害医学会
会誌第67巻3号
 
学生の捉える「相互行為」からみる情報収集の特徴と今後の課題
ー非言語的コミュニケーションにおける気づきの分析ー
(査読付き)
共著 令和2年3月 常葉大学健康科学部研究報告集
第7巻第1号
 

主な職務上の業績

【資格・免許】
資格・免許の名称 取得年月 発行者・登録番号 備考
看護師免許 昭和48年6月
第246537号  

所属学会

【所属学会名称】
学会名称 日本看護協会 日本看護科学学会 日本災害看護学会 日本救急看護学会 

主な職歴

事項 期間(年月) 備考
聖隷クリストファー看護大学看護学部看護学科専任講師 平成4年4月~
平成6年3月
 
神戸市看護大学看護学部看護学科専任講師 平成8年4月~
平成14年3月
 
北海道医療大学看護福祉学部看護学科 助教授 平成14年4月~
平成15年3月
 
聖母女子短期大学看護科助教授 平成15年4月~
平成16年3月
 
聖母大学看護学部看護学科助教授 平成16年4月~
平成19年3月まで
 
愛知医科大学看護学部看護学科教授、
大学院看護学研究科看護学専攻 教授
平成19年4月~
平成29年3月
 
いわき明星大学看護学部看護学科教授 平成29年4月~
平成30年3月
 
常葉大学看護学部看護学科特任教授 平成31年4月~
令和2年3月
 

受賞学術賞

受賞事項 年月 備考
日本災害看護学会功労賞受賞 平成25年8月  

前のページへ戻る   このページのトップへ戻る