HOME

名古屋学芸大学の紹介

名古屋学芸大学の紹介

教員組織

教員の教育・研究活動報告

所属と職名 ヒューマンケア学部 特任講師
ふりがな よこい なおこ
教員氏名 横井 直子
英語表記 Naoko Yokoi
生年 1977年
学歴 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 第Ⅰ部(2000年)
名古屋学芸大学大学院 修士課程 子どもケア研究科 幼児保育専攻(2018年)
学位 学士(社会福祉学)[日本福祉大学]
修士(こども学)[名古屋学芸大学]
現在の研究分野
(最大5つまで)
子ども学、社会福祉学
現在の研究テーマ
  • 児童福祉施設における日常生活支援のあり方

主な研究業績

【著書】
題名 単・共
の別
発行日 発行所名 備考
「ソーシャルワーク・スキルの言語化 事例に学ぶソーシャルワーカーのスキル」 2012年12月 東海北陸ブロック社会福祉実習教育研究協議会  
「子ども虐待への心理臨床 病的解離・愛着・EMDR・動物介在療法まで」 2015年6月 誠信書房  
【学会発表等】
題名 単・共
の別
発表日 発行学会等の
名称
備考
「施設入所中に保護者からの虐待被害が発覚し、他機関との連携によって、虐待告知を行った一例について~情緒障害児短期治療施設における取組~」(口頭発表) 2008年10月 第26回日本小児心身医学会学術集会  
「被虐待児症候群を呈し情緒障害児短期治療施設に入所した一例について」(口頭発表) 2010年9月 第28回日本小児心身医学会学術集会  
「施設におけるアニマルセラピー:ドックプログラムの発展性と可能性」(分科会) 2013年12月 日本子ども虐待防止学会
第19回学術集会信州大会
 
「被虐待体験等で関わりを持ちづらい児童に対する日常生活場面における支援の一考察」(ポスター発表) 2019年12月 日本子ども虐待防止学会 第25回学術集会ひょうご大会  

主な職務上の業績

【資格・免許】
資格・免許の名称 取得年月 発行者・登録番号 備考
社会福祉士 2000年4月 (財)社会福祉振興・試験センター・第18777号  
社会福祉士実習指導者講習 2011年7月 日本福祉大学  
愛知県基幹的職員研修 2014年1月 愛知県  
【社会的活動等】
活動事項 年月 活動機関 備考
日進市障害者相談支援センター発達支援セミナー 第5回 講師 2011年1月 日進市  
文部科学省キャリア教育・就労支援等の充実事業 名古屋市教育委員会 就労支援アドバイザー 2014年4月~
2016年3月
名古屋市教育委員会  
名古屋市教育委員会 発達障害等就労支援アドバイザー事業 就労支援アドバイザー 2016年4月~
現在に至る
名古屋市教育委員会  

所属学会

【所属学会名称】
学会名称 保育学会、日本子ども虐待防止学会

主な職歴

事項 期間(年月) 備考
社会福祉法人中日新聞社会事業団 児童養護施設 中日青葉学園 児童指導員 2000年4月~
2003年9月
 
社会福祉法人中日新聞社会事業団 児童心理治療施設 中日青葉学園 わかば館 児童指導員 2003年10月~
2007年3月
 
社会福祉法人中日新聞社会事業団 児童心理治療施設 中日青葉学園 わかば館
被虐待児等個別対応職員
2007年4月~
2015年3月
 
社会福祉法人中日新聞社会事業団 児童心理治療施設 中日青葉学園 わかば館
主任児童指導員
2010年4月~
2015年3月
 
名古屋学芸大学 非常勤講師(社会福祉3回分代行) 2010年11月  
アパティア福祉会 児童心理治療施設 悠 児童指導員 2015年4月~
2016年3月
 
名古屋文化学園保育専門学校 非常勤講師  2016年4月~
現在に至る
 
名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 幼児保育専攻 特任講師 2018年4月~
現在に至る
 

主な担当科目と授業の改善と工夫

【担当科目名(対象学部・学科)】
保育実習指導Ⅰ(施設)・保育実習指導Ⅲ(ヒューマンケア学部 子どもケア学科 幼児保育専攻)
【授業の改善と工夫】
職務経験から得た事例等を授業に取り入れ、児童・利用者との関わる際の留意点や実習をイメージしやすくする。また、実習担当者の経験から、実習先で求められている姿勢や知識を授業内容に反映させる。

前のページへ戻る   このページのトップへ戻る