HOME

学生生活・施設の紹介

学生生活・施設の紹介

奨学金及び授業料減免制度

大学による奨学金

学業成績最優秀奨学金

 各学科・各学年の学業成績優秀者(4年生後期を除く)に対して、5万円を奨学金として給付します。

学業成績優秀者「育英奨学金」

 各学科・各学年の学業成績優秀者(4年生後期を除く)のうち経済的支援を要する学生に対して、当該年度の半期授業料の1/2相当額から5万円を差し引いた額を奨学金として給付します。

課外活動等優秀奨学金

 課外活動並びに社会貢献活動等において著しく優秀な実績を残した学生(十数名程度:年度毎)に対して、奨学金(5万円)を給付する制度です。

大学院奨学金

 大学院栄養科学研究科、メディア造形研究科並びに子どもケア研究科に在籍する大学院生を対象とし、人物、学業ともに特に優れ、かつ健康な学生で、経済的な理由により著しく修学が困難な者に支給されるものです。
 対象は各研究科・各学年に若干名とし、各期の授業料の半額に相当する金額を給付します。

学校法人中西学園奨学金貸与制度

 家計の支持者の死亡・生別・失職・傷病・災害等が原因で、家庭の経済事情が急変し、学納金の納付が困難となり、人物、学業成績が良好な者を対象として選考のうえ貸与します。
 貸与金額は、学費相当額を上限とし、返済期間は原則として卒業後最長12年です。(金利は原則として年利3.0%の利息を徴収します。)

その他団体等による奨学金

日本学生支援機構奨学金(貸与)

 日本学生支援機構の奨学金(貸与)は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し貸与されます。この制度は、学資貸与により有為な人材の育成に資するとともに、高等教育の機会均等に寄与することを目的としているものです。
 貸与在学生の奨学金の申し込みは、所属大学を通して行われます。なお、奨学金の種類、申込方法、採用の条件等の詳細については、日本学生支援機構ホームページに掲載されています。

授業料減免制度

緊急経済支援特別措置(授業料減免)

 入学後、経済状況の悪化(失職、倒産等)による家計の急変によって学費の納付が困難となった学生に対して、修学の継続を支援することを目的とし、当該年度の半期授業料の1/2相当額を免除(又は給付)します。
 なお、この措置は期限を限ったもので、期ごとに募集します。

激甚災害被災者学生に関わる学費等免除

 激甚災害の指定若しくは指定が予測される災害により、学費負担者が被災し、学費の納付が困難である場合に、申請のあった次の学期の授業料の1/2又は全額相当額を免除(又は給付)します。

このページのトップへ戻る