HOME

学部・学科・研究科の紹介

学部・学科・研究科の紹介

看護学部・看護学科

人間教育と実学の精神に基づき、看護を実学として捉え、
健康・知・美を創造する。

意義(概要)

 看護学部では、未来志向の看護専門職、“時代を見つめ、未来を自ら歩みだす、看護専門職”の育成をめざします。独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センターの敷地内にキャンパスを設置し、医療現場と一体となり、最先端の教育環境で看護師養成に取り組みます。

教育目標

  • 確かな知識と豊かな感性をもち、看護の対象に合わせた看護実践ができる人材を育成する。
  • 看護実践に対して研究・探究心をもって取り組み、看護の発展に寄与できる人材を育成する。
  • 国際社会に積極的に踏み出すことができる、人間力を備えた人材を育成する。
  • 看護の対象の想いに寄り添うことができる、共感力・共生の心をもった人材を育成する。
【授与学位】
  • 学士(看護学)
【資格取得】
  • 看護師国家試験受験資格

このページのトップへ戻る