HOME

学部・学科・研究科の紹介

学部・学科・研究科の紹介

大学院・栄養科学研究科(博士前期課程・博士後期課程)

現代人の「食」全般に対する多様な問題に対応し得る
総合的な実践能力を有した研究者・指導者へ。

News

意義(概要)

 現代社会においては、「食と栄養」を取り巻く問題が山積しています。とりわけ生活習慣病は、栄養・食生活と深く関係しており、疾病予防や治療を目的とした栄養指導を行う必要性が高く、食生活全般に関する専門知識と技術を身につけた管理栄養士が必要となっています。また、少子高齢化が世界に類を見ない速さで進行するわが国において、乳幼児期から学童期にわたる「食育」、高齢者や要介護者に対する栄養指導の必要性も高まっています。栄養科学研究科では、多様な問題を抱える現代の「食」に対応し得る総合力を有した専門的人材の養成が急務と考えています。

教育目標

博士前期課程

 栄養科学領域を中心に、その関連領域として健康科学、生体科学、食物科学の3領域が補完し合う教育課程を編成。「食と医療と健康」に関わる総合的見識を保持し、NST(Nutrition Support Team)などのチーム医療に関わる高度な臨床栄養分野の専門的職業人の養成を目指します。

【授与学位】
  • 修士(栄養科学)
【資格取得】
  • 栄養教諭専修免許状

博士後期課程

 実践的な栄養科学領域として「栄養学の社会貢献」に重点をおいて教育・研究を実施。栄養科学における高度な専門知識と技能を備えた上で、先端的かつ国際レベルの教育研究を遂行できる栄養科学領域の研究者、並びに管理栄養士の指導者たるべき人材の養成を目指します。

【授与学位】
  • 博士(栄養科学)
【募集要項】

研究テーマ実績

【修士論文】
  • 特定保健指導の初回面接プログラム及びアセスメント票の開発と検証
  • ベイクドミルクのアレルゲン性とその臨床応用に関する研究
  • 2型糖尿病患者における安静時エネルギー消費量に及ぼすSGLT2阻害薬の影響
  • 高齢者の認知症レベルと栄養状態の関連
  • 若年女性におけるダイエット行動とライフスキルの関連
  • 地域高齢者の唾液分泌と身体、栄養・食生活、ならびに心理的要因との関連
  • β2アドレナリン受容体遺伝子多型が糖代謝に及ぼす影響
  • 運動がアレルゲンの消化・吸収に及ぼす影響
  • 介護予防を目的とした高齢者のための「運動・口腔・栄養の複合プログラム」の効果検証
  • プチヴェールの調理加工による成分変化と抗アレルギー効果
  • 炎症性腸疾患(IBD)患者の栄養摂取状況とQOLに関する研究
  • 若年女性における耐糖能異常の実態と食生活改善が及ぼす効果
  • β3アドレナリン受容体の遺伝子多型が有酸素運動による脂質代謝および体脂肪率の変化に及ぼす影響
  • 急速経口免疫療法を受けた患児と保護者に対するQOL及び生活の実態に関する研究
  • 制限酵素断片長多型(ME-RFLP)による食品中の腸内細菌科の解析
  • 高齢者における乳酸菌含有飲料摂取による便秘改善効果および免疫力亢進作用に影響を及ぼす因子の検討
  • ビタミンKの栄養状態に及ぼす食事因子の影響
  • 外食産業における食物アレルギー対応システム案の作成
  • 食物アレルギー経口負荷試験後の解除指導研究
  • 料理画像搭載タブレット型端末を用いた食事調査システムの開発
  • 管理栄養士志望動機に関する研究 -看護師志望動機との比較-
  • 独居高齢者の健康・栄養学的研究
  • 精神状態を反映する唾液中生体指標について
  • プチヴェールの機能解析
  • ラットのタンパク質・アミノ酸摂取行動
  • 食事の栄養面からの評価指標である“栄養素バランススコア”の利用可能性   ―2010年版食事摂取基準をふまえて―
  • 胆汁酸吸着resinによる高脂肪食肥満の防止機構 :褐色脂肪細胞の交感神経応答の役割
  • カメラ付携帯電話を補助的に用いた24時間思い出し法の妥当性の研究
  • 食物アレルギー治療のための食品摂取方法の探索
  • 大学運動部所属学生への栄養指導が選手の健康に与える影響とその必要性 ~食意識調査及び血液生化学検査値を指標として~
  • 全血総ビタミンB1濃度分布範囲と栄養状態に関する研究
  • レプチン受容体遺伝子多型とレプチン抵抗性との関連についての検討
  • 脂肪肝における栄養摂取状況の検討
  • 病態別栄養管理と成分別栄養管理の栄養学的有効性の検討
  • 高齢者の栄養改善と口腔機能の関連性に関する研究 -介護予防事業における介入研究を通じて-
  • 卵白アレルゲンの消化・吸収性とその後に誘導される免疫応答に関する研究
  • 内臓脂肪型肥満における栄養摂取状況の検討
  • 大学生における摂食障害傾向の栄養学的研究
  • 浸漬による精白米の低アレルゲン化
  • 留学生の食生活と食環境との関連に関する研究 -N大学を事例に-
  • 大豆の発芽にともなう貯蔵タンパク質(アレルゲン)の分解に関する研究

博士学位実績

このページのトップへ戻る